本文へスキップ

車では行けない温泉。湯沢町の宿 赤湯温泉 山口館

赤湯温泉 AKAYU hotspling

ご利用の皆様へ  For the all guests

風呂は三カ所とも露天風呂で内湯はございません。
温泉は大勢の人間が利用する場です。風呂場の快適な利用に皆様ご協力の程、宜しくお願い致します。混雑時などは特にご留意願います。
風呂は二十四時間利用可能です。基本的に
 朝ー日中ー夜六時まで玉子湯、薬師湯が男性 / 青湯が女性
 夜六時ー夜八時男女入換え、その後朝まで混浴
といった形で利用いただいております。詳細は玄関脇にも表示してます。

Baths are all time opened.
 From morning-daytime-to 18:00
  Tamago-yu and Yakushi-yu  for  Men
  Ao-yu  for  Women
 Between 18:00 and 20:00     Changing Men and Women
 After 20:00-night time       Mixed Bathing

Relax,enjoy,have a leisurely bath. And please kind to nature.
   青湯手前の橋から。この河原にそれぞれ泉質が少しづつ異なった温泉、玉子湯・薬師湯・青湯が湧出しております。
 写真左下方向(枠外)に青湯、真ん中あたりに玉子湯、その手前近くの山側に薬師の湯があります。
 湯温は川の水量(地下水量)・外気温・周辺地盤の活動など様々な自然条件に左右されます。
 私共小屋の人間が管理しておりますが、熱かったりぬるかったり、季節により常に変化する湯であることをご理解頂き、利用して頂ければ幸いです。
(参考 雪代水が流れ水量の増す春は平均して熱く、水量が減り外気温が下がる秋はぬるくなります。)




玉子の湯(Tamago-yu/Men)

赤湯で一番広い湯船。湯の温度は川の水量に最も影響を受けます。夜星を眺めるには丁度良いです。周囲の自然を眺めながら浸れる風呂。

 




温泉イメージ

薬師湯

(Yakushi-yu/
Men)


明治時代内湯であったため、木枠が使用されています。湯の後ろには薬師如来・初代福原氏・大山祇神が祀られています。




温泉イメージ
青湯
(Ao-yu/
Women)

赤湯では唯一鉄分が少なく澄んだ湯。昼間は女性専用です。